2010年6月14日月曜日

【CM】塩の平原から4G携帯のCMです。


皆様ココご存知ですか?!白ーい!広ーい!車撮影ではベリ有名な場所で、なんと412平方キロもあるそうな。
走り放題。日焼けし放題。

ここは、アメリカはユタ州のにある”Bonneville Salt Flats”(ボンネビルソルトフラッツ)という塩の平原です。


そしてこのスポットの商品は、Sprintという携帯会社の初の4G携帯。そのスケール感と、
「白」というブランドイメージから、このロケーションが選ばれたそう。


First is the beginning.
一番目は始まり。
First leads.
一番目は導く。
First kicks open the door and possibilities follow.
一番目が世界を切り開き、可能性が後に続く。
Other than curiosity nothing comes before first.
好奇心だけが一番目より前にいる。
The greatest things since first is first.
一番目の次にスゴいことは一番。
First resets everything.
一番目は全てリセットする。
First takes us places we've never been.
一番目は未開の地へと人を導く。
We all want first.
誰だって一番目がいい。
First isn't later, it's now.
一番目は、今。
What would you do with EVO, the first 4G phone, only from sprint, the now network.
ナウネットワークのスプリントから、一番目の4G携帯EVO登場。



ドミノで倒れているのは実写とCGのミックスジュース。果たしてうさちゃんはどちらか。。。
塩の平原は、やっぱり、舐めたらしょっぱいんだろなー。




yui

0 件のコメント:

コメントを投稿