2011年5月17日火曜日

【TVCM】そして、またキャドバリーのCMがよくわからない…



2008年にゴリラがフィル コリンズのCMでグランプリをとった
キャドバリーの新作です。

これも、
ゴリラも
眉毛も、

なぜ、面白いのかわからなーーーい。
いや、面白いとは思うが、
腹が捩れるほど笑えないし、
なぜ、これが広告として機能するのか?
わからなーーーい。

『日本人だからしょうがないわ。』
と思っていましたが、
いろいろ聞いてみると、
欧米諸国人も、
つぼに入る人と入らない人がいるらしいので、
やはり、
広告としては、
裏技なのでしょう…

ちなみに、お坊さんは、
"Shawty had apple bottom jeans, Boot with the fur"
 きれいな姉ちゃんは、アップルボトムジーンズはいて、
毛皮付きのブーツはいてた。
って言ってる様です。
 T-PainさんのLowという曲の歌詞の一部だそうです。
全然、何言ってるか分かりませんでした。
ヒンちゃんありがとう。


さらに、
ちなみに、
監督は、
砂漠にInsightならべて、
絵文字かいたHONDAのCMを監督なさった、
Erik Van Wykさん。
以前にも、キャドバリーやってます。


もっとちなみに、
このCMを引っ張ってきている
Youtubeのコメントには、
『ヘリウムガスは沈まず。』
という鋭いコメントが入ってます。

そりゃそーだよねー。

0 件のコメント:

コメントを投稿