【カンヌ速報】フィルム部門のグランプリは…


うーん、、意外でした。一昨年のキャドバリーゴリラ的な。。
今年のフィルム部門グランプリは、アメリカのOLD SPICEというボディシャンプーのクラシックスタイルTVCM。
内容はこんな感じ。。。

"The Man Your Man Could Smell Like" // あなたの彼もこんな香りの男になれます

どーも、女性諸君。
まずあなたの隣にいる彼氏を見て、僕を見て。
もう一度彼を、それから僕を。
残念ながら彼は僕じゃない。
けど、女性用のボディシャンプーをやめて
OLD SPICEにしたら、僕みたいな香りになることは出来る。

下を見て、僕を見て。
ここはどこ?そう、ボート。
あなたの彼もなれる香りの男と。
手に持ってるのは?僕を見て。
僕が持ってるよ。
そう、このオイスターには君が喜ぶチケットが2枚。
もう一度見て。チケットがダイヤモンドに。
あなたの彼がOLD SPICEの香りになったら
どんなことだって可能になる。
僕は、馬に乗ってます。




セクシィルッキン&ボイスマンが世の女性に向けて、あなたのダァリンのボディシャンプーをOLD SPICEにかえたら、俺みたいな香りがして、人生薔薇色になっちゃうよー。という割と分かりやすい面白スポットです。監督は、AXEのチョコレートマンやキャドバリーの眉毛のCMなんかでも有名なMJZのTOM KUNTZ。どうやって、撮ってるのかなー、、とメイキングをみてみたら、なんとほぼCGなし(ダイヤモンドのところのみCG)のワンショットだそうでビックリ!ビーチの波打ち際ぎりぎりに半身のボートをつくり、そのデッキに三面壁のシャワー室を設置。まさかのクレーンで持ち上げてます!そして、シャツはワイヤー、最後の馬に至ってはローラーでセクシィマンが移動し馬に座る仕掛けにしているそう。3日撮影で50テイク以上して、やっとこのミラクルショットに出会えたそうです。マンパワー、イェイ。


supoer bowl 2010にお目見えしたこのスポット、one showでもゴールドを獲得していて、old spiceをapple社に起きかえたパロディもできる人気っぷり。(これかなり面白い。。)





話を戻しまして、、今回のグランプリの理由として審査員は「古くからあるブランドをクリエイティビティによって新たに目覚めさせた。」とコメントしています。王道フィルムCM対ニューメディアという側面においては、プロモとPRで共にグランプリを受賞したゲータレードの「Replay」や、オンラインフィルムのジョニーウォーカー「The Man Who Walked Around the World.」も接戦だったそうですが、一歩及ばなかったみたいです。また、今回の特色として「ザ・男」的な作品をが上位を占めていたともコメントが出ていました。




どうでしょう、今回の結果。
私はの感想は、混沌。
来年も楽しみです。




yui

コメント