【映画】カズオ・イシグロ "Never Let Me Go" (私を離さないで)


日本でもファンの多い、作家カズオ・イシグロの作品「私を離さないで」が映画されると
聞いてはいましたが、最近trailerを見つけました。
そして、今日アメリカで公開らしいです。

キーラ・ナイトレイ、キャリー・マリガンが主演を務め、監督はマーク・ロマネク。
カズオ・イシグロの静かで抑制された文体の中に淡々とかつ丁寧に描かれる登場人物の心理がどんな形で映像になるのか。楽しみです。早く日本に来ないかなー。


そして、文学の映画化といえば、ノルウェイの森。




映画の秋。



yui

コメント

  1. タイ航空の中で、"Never let me go" を観ました。お酒を飲んで、うとうとしながら見始めましたが、次第に酔いがさめるほど、映画にひきつけられました。こんな物語が成立するのだろうか、と思い、飛行機を降りても興奮・驚きが続きました。

    返信削除
  2. 素敵なコメントありがとうございます!!
    私も小説を読みはじめてから、ページをめくる手はまったくゆるまず最後まで
    突っ走りました。

    最近ノルウェイの森を見ましたが、なんとも村上ワールドは映像化はやっぱりむつかしい…と思いました。監督は好きなんですが、、なんとも。

    返信削除

コメントを投稿