【コネタ】Banksy(バンクシー)がThe Simpsons(シンプソンズ)を!


なんざんしょ、
このシュールすぎるオープニングはーー?!
と思ったら、芸術テロリストとも呼ばれているイギリスのグラフィティアーティスト
「Banksy(バンクシー)」によるものでした。

薄暗い人骨の転がる作業部屋でアニメ、しかも
シンプソンズをせっせこ描くアジア人労働者、
そのセル画をいかにも危険そうな溶液につけている子供、
ネコの毛を次々と詰め込まれ作られるバート人形、
鎖につながれた老いぼれユニコーンでポコポコあけられるDVDの穴。
そして極めつけは、有刺鉄線で囲われた刑務所?!的な施設の中にそびえるFOXのロゴ。

自虐的とも言えるこのアニメーションは先週アメリカで放送されるやいなや、
物議を醸しているそうです!そりゃそーだ。

そもそも、バンクシーは正体を明かさずに、街中の壁に反資本主義や反権力などの
政治色の強いメッセージをグラフィティで残したり、ゲリラ的なパフォーマンスを
行ったりして活動しているアーティストで、ソニーやナイキなんかの大企業のオファー
も断っているそうですが、今回はどういう経緯でシンプソンズへの企画オファーに
首を縦に振るに至ったのか、気になります。だいぶ気になります。

シンプソンズのプロデューサーによると、彼が出してきたストーリーボードの95%が
今回そのまま通っているらしいです。つまりはほぼほぼ修正制約なし。あとの5%は
何だったの?!って感じもしますが。。

バンクシーも社会風刺的な要素の強いザ・シンプソンズのファンだったのかな。。。

ちなみに、バンクシーは顔出しNGなので、代理人とのやりとりだったそうです。




yui

コメント