【TVCM】SKODA こんな時代だから?!製造方法もイカツク!!"Made of Meaner Stuff"

イカツイ!何度見てもイカツイ!!
実はこれ、チェコの自動車メーカー、シュコダ社のFabia vRSのイギリスマーケットへの
新しいキャンペーンCMです。

冒頭のTVスクリーンにあるのは、同社の2007年のFabiaのコマーシャル"Full of Lovely Stuff”。
カンヌでもゴールドを受賞したり、かなり話題になったアレです。
みんな大好きメアリーポピンズなジュリー・アンドリュースの歌声相まって、ラブリーが
満載のこちらと一線を画す新しいスポット。

今回のキャンペーンはフェイスブックも連動していて、「MEAN(イカツイ)」か「LOVELY(ラブリー)」のどちらかに投票する方式になっていて、その結果によって
Fabia vRSかFabiaがプレゼントされたりもするそうです。

シュコダの担当者によると、今回のキャンペーンはイギリス内で過去最大規模のもの。

今後の展開が楽しみー。


jell-oを持ったラブリーなおじさんのビビリ顔が最高です。

yui





コメント