【カンヌライオン2011】開幕。ショートリスト続々!

カンヌ国際広告祭、始まりましたっ。
正確には、去年の広告祭の最後に示唆されていた通り
今年から

"Cannes Lions International Advertising Festival"でなく

"Cannes Lions International Festival of Creativity"へと名称が変更になったため

日本語でも「カンヌライオンズ・国際クリエイティビティ・フェスティバル」
というのが正式名称らしいです。WOW!

「広告」という言葉に括られないより広義な意味での
「クリエイティビティ」を集うフェスティバル、ということですね。

その多様性にあわせて、年々増え続けるカテゴリーですが、今年は全部で13部門。
去年までの12部門;

-FILM フィルム
-PRESS プレス
-OUTDOOR アウトドア
-DIRECT ダイレクト
-MEDIA メディア
-CYBER サイバー
-RADIO ラジオ
-PROMO&ACTIVATION プロモ&アクティベーション
-TITANIUM&INTEGRATED チタニウム&インテグレーテッド
-DESIGN デザイン
-FILM CRAFT フィルムクラフト

に加えて
"CREATIVE EFFECTIVENESS(クリエイティブ効果)"部門が新設されました。
昨年度のショートリスト作品以上のみが応募可能で、戦略25%、アイディア25%、
結果(効果)50%として、ビジネスに対しての効果とクリエイティビティの両側面
から評価されるようです。どんな作品が受賞するのか、楽しみです。

19日に始まったライオンさん、まだまだ序盤ですがいくつかの部門でショートリストが
発表されています。中でも日本の作品で今日の要チェキラ作品は、九州新幹線全線開業
CMです。アウトドア、メディアなど複数部門でショートリスト入りしてます。



250km縦断ビッグウェーブ。

ハッピィで前向きな気持になれます。
今だからこそ。

ライオンでも喝采ウェーブを!
と期待高まります☆



yui

コメント