【TVCM】T-mobile 変にびっくりしたくないですよね。というメッセージですが、本当は違う所でびっくりしてしまいました。

2005年にカンヌでゴールドを受賞したこのCM憶えてる?
イギリスの
『駐車禁止監視員による不正駐車禁止チケットを切りまくり』
が社会問題になっており、それをチクる為の組織の広告でしたね。

で、これ。
Tmobileが同じテーマで…なぜ?
と思ったら、
『どっきりカメラ』だったんですねぇ。

明らかに不正な違反切符を切られた車のオーナ達が、
怒り、抗議し、泣き出した所で、
よく見てみると、チケットかと思ったら、現金が入っているのを発見して大喜びと。
そして、コピーで
『変にびっくりしたくなんて無いですよね? T-mobileが月額使用可能額の決ったプランをお届けします。足りなくなったら足して下さい』
とオトす。と。

音楽は、Dire StraitsのMoney for Nothing.
何もしないでもらっちゃったお金って事で今回のCMにぴったりの選曲。
ちなみに、この曲のビデオも秀逸。CGってだけで、『おおー、かっちょえぇ』状態だった頃。なつかしいわぁ。


起承転結はあるし、音楽もいいし、『さすがT-Mobile!』
と思ったCMだったのでご紹介でした。











というのは嘘で、
本当は、2005年の素材と2011年の素材の状態の差にびっくりして、
並べてみたかっただけの投稿でした。
いやー、技術って進歩してるんですね。
ほんと、変にびっくり。


taki

コメント