《ギャップ》って大事にですょね〜


あら、洋服屋さんのCMでこの始まり方は
いわゆるファッション、オサレ、シャラーン
ってヤツね…

と思ってみてたらちょっと意外でその
期せずして予想を裏切るはからずも…
なギャップにドキュンバーンっでした。

タイトルは「好奇心」




水着編:

プールで小鳥のさえずりを楽しんでいると、
小箱を手に三人組の男が近づいてきた。
プールを出た一人の女に近づく三人組。
すっと箱を差し出した。
中にはひとつの大きなスイッチ。
女は差し出されたスイッチを慎重に押す。
去っていく男たち。

私たちは皆同じことを考えていた。

あのビキニはどこのかしら?

OTTO


パーティ編:

大勢が集まっていた。
デザートが配られ、フィニッシュロック が奏でられる。
と突然、仮面をかぶった女が。
女は手していたジンをサボテンに浴びせ
サボテンを宙に放り投げた。
パーティは中断し、会場は静寂に包まれる。


そして誰もが同じことを考えていた。

あのバッグはどこのかしら?

OTTO


レストラン編:

第三水曜にいつもそうする様に
私たちはいつもレストランで
ナイーブアートについて語らっていた。
すると女が現れた。
バッグからひよこを取り出すと
私たちのテーブルの上にやさしく置いた。
女はかすかに微笑んで、
フランス語で「さようなら」と囁き
当惑する私たちを後に去っていく。

私は考えざるを得なかった。

あのドレスはどこのかしら?

OTTO




どんな意味ピーマンな状況にも打ち勝っちゃうくらい
魅力的な商品を取り揃えてるってことで。


Leila&Damien de Blinkkというデュオによる作品。





ギャップねぇ…。





yui




コメント