《日焼けの季節到来》NIVEAの日焼けしちゃうお人形さん

暑いですね〜
梅雨入り前とは思えませんっ。

保育園前、朝のルーティンに
「嫌がられつつ、日焼け止めを塗りたくる」
が定着しつつあります。

お国は変われど、キッズの反応は同じね!と面白かったのがこちら
ブラジルで行われたNIVEAの日焼け止め使いましょーねキャンペーン


日焼け止めを塗ることに無頓着な子どもたちに、可愛いお人形さんを配布。
何も塗らずに太陽の光を受けると可哀想なくらい日焼けしちゃう(むしろ火傷)
けど、NIVEAのサンスクリーンを塗ると、あら不思議、きれいなお肌に戻っちゃう。
遊びながら日焼け止めの大切さを学習できちゃった、とな。

日本でもこの日差しだから、ブラジルならばその切実度は想像に難くありません。
そして、このキャンペーンをローンチしたFCBブラジルは去年は同じNIVEAで
カンヌライオンのモバイル部門のグランプリを受賞していました

日焼けに次ぐビーチでの心配事は子どもたちが迷子になることー!
ということで、雑誌から切り離せるNIVEA特製のアームバンドを子どもに巻いて、
アプリを起動させ許容行動範囲を設定すると、ママはすこーしだけ
リラックスできちゃったり?!ほほー

個人的にはブラジルではSPF60がスタンダードなのかちら?!
ってところが気になってたら、海外では最近ではSPF100なんて
ものもあるらしいです。うほ。




yui




コメント