CNN | Facts First これはりんごです。Part2 | 超訳つき


以前ご紹介した、CNNのFacts First キャンペーン
早くも第二弾です。

サムネイルが「りんごをかじると歯茎から血が出ませんか。」にしか見えません。
気が散るっていうのよ。

という訳で今回の主役は気を散らせ君。

“This is an apple.
And this is a distraction.

But while distraction might grave your attention.
It will never change the fact that this is an apple.”
“Facts First”

「これは、りんごです。
そして、これはお邪魔虫です。
お邪魔虫に気をとられてしまっている間でも、
これが「りんごである。」という事実は変わらないのです。」
“”Facts First”

第一弾目ほどのインパクトはありませんが、
前回のしつらえを踏襲しちゃんと展開させている所、そして、
あの歯のガタガタいうおもちゃ(なんていうんですかね?)を持って来た所、
ともに素晴らしいじゃありませんか。
トランプ大統領がガタガタ言っているシーンを連想させるし、
ガタガタうるさいわっ!と言いたくなる感じも ピッタリです。

Youtubeのオフィシャルページの説明文には、

「事実は事実でしかない。
感情に左右されたり、バイアスのかかる類の物ではなく、
「別バージョンの事実」などは存在しないのである。

なんであるか、何が起こったのか。という説明が事実なのである。
よって、事実は解釈にはなり得ない。

事実が証明された上で、意見が出てくるのである。
意見は大切な物ではあるが、事実を変える物ではないのである。
だからこそ、CNNではFacts Firstなのです。」

とありました。
ま、そりゃそうだよね。

ちなみに、
ナレーション中に出てくる “distraction”という単語ですが、
辞書を引くと、

dis・trac・tion
[distrǽkʃən]
[名詞]
1 U気を散らすこと;注意散漫,放心,うわの空.
1a CU(…から)気を散らすもの≪from≫;C気晴らし,娯楽,慰み(amusement).
2 U動転,いら立ち.
プログレッシブ英和より転載

と出てきます。
今回のケースでは、「気を散らすもの」が適当と思われますが、
ナレーションの中で「これは、気を散らすものです。」と入れるのも変なので、
邪魔者・横槍的な物という意味で「お邪魔虫」にしています。
もっと、素敵な訳語あったら教えてください。
難しいのよ。こうゆう訳って。
ちなみに、Facts Firstもコピーなのでこのままにしました。これもややこしいのよ。

このバージョンも色々と気の利いたパロディーが出てくるのでしょう。
歯のガタガタいうおもちゃ(名前が知りたい)に代わるクリエイティブが楽しみです。
蛇玉とかもいいよねー。
スライムとかもねー。
気が散るー。








コメント