ビデオ | NZ航空 クリスマスビデオ | サンタさん、パニック。


クリスマスネタ以外で何か面白いものがないかしらと探していたのですが、
これはスルー出来ず。

ニュージーランド航空のクリスマスビデオ。
ニュージーランド航空は、ホビットの機内安全ビデオや、ボディーペイントのやつが有名ですが、
このキャンペーンも振切っちゃってます。

ご存知の方も多いと思いますが、ニュージーランドの英語はKiwi Englishと呼ばれ、
ヒジョーに訛りがきつく、NZ人以外には理解不能な事が多々あるようです。

そのKiwi Englishに悩まされるサンタさんと、助っ人の Air NZ のクルーのお話。
サンタさんは、プレゼントはおろか子供の名前も聞き取れてません。
爆笑です。

日本語にすると面白さ1/10ですが、念の為訳とりました。

が、

サンタさんが分からない英語が俺にわかるか!ペシッ!!という位自信なしです。
チームNZ、間違いあったらご指摘お願いします。

=======================================
大丈夫じゃよ。リンリン。いい子にしているのじゃよ。

上海のリンリン、テディーベア一丁。

さすがです。本当に。

はい、サンタじゃよ。

サンタさん、こんにちは。 イデンです。

エデン? こんにちは。クリスマスプレゼントは何がいいのかな?

新しいビードが欲しいです。

ごめん。確認していい。新しいビアード(ヒゲ)が欲しいのかい?
お、おぉ、OK. いい子にしているのじゃよ。

エデンに新しいヒゲ一丁

はい、サンタじゃよ。
パグ貯金箱?
タマルー(場所の名前)のタムにパグ貯金箱一丁

はい、サンタじゃよ。
ビン?こんにちは。

ビンにビスケットボール一丁

どんな、飛行機が欲しいのかい?

ウインディーにイアー飛行機を一丁

マジックトラックの本を一丁。
面白そうだよね。

バグスクリーンTVを一丁


一体、どうなっちゃってんですか。
子供は普通、自転車とか、スピナーとか欲しがりませんか?

耳飛行はないですよね。

今年もまたやっちまいましたね。

彼らに助けを求めよう!

ケオラ! (マオリ語でこんにちは。NZでは普通に通じます。)

どうもNZ訛りで混乱が生じているようなんだよ。

NZ訛りを理解するのは簡単ですよ。
エはイー
イがア
オーはユー 
オーがオー
オーは常にオー
ユーは大体ユー
たまにユーはあたなたち全員。を指すときもあるんですよ。
お分かりにならないわけがありませんよね。

では、バグスクリーンTVではないのだな。

ビスケットボールではなくて、バスケットボール

パギーバンクではなくて、ピギーバング

マジックトラックの本ではなくて、マジックトリックの本。

私どもで、電話とプレゼントはお引き受けいたしましょうか。

Mirry Christmus (ミリー クリスムス)

これもらって帰ってもいいですか。
似合うと思うんです。

——————————

ちなみに、間違い一覧は

NZ発音    サンタさんの理解

Bed → Beard
Piggy bank → Puggy bank
Basketball → Biscuit ball
Airplane → Ear Plane
Magic trick → Magic truck
Bug screen TV → Big Screen TV 


いやー、気をつけましょうね。
New Zealand語。

というわけで、金曜日。
Have a choice weekend!
 (というふうに使えるかは、分からない。が、Choice は いいね!すてき!みたいな意味で使います。チョーーーーーイス的に読みます。)











コメント