PV | Justin Timberlake "filthy" | CGロボット、実写かと思っちゃいました。あ、実写ロボットといえばあれ。豪華2本だて



先日のSuperbowlのジャスティンティンバーレイクさんつながり。
というか、本人の新曲”Filthy”のPV。

内容はご覧の通り、ロボットが歌って踊ります。
巨匠マーク ロマネック監督
CGはMethod Studio
ご本人でのモーションキャプチャー・フェイシャルキャプチャーだそうです。

CGの完成度が高すぎて、全部実写なんじゃないの?という気すらしてきます。
そろそろこの位踊れるロボットも出来そうだし。

で、
ロボット主人公の名作と言えば忘れてはならないBjörkさんのAll is Full of Love。



巨匠クリス カニングハム監督による1999年の作品。
こっちのロボットは実写。

形の似たロボットが全く違う形で作られた2本。
並べてみて見ると非常に面白いです。
お時間あれば是非両方。

ちなみに実写ロボット名作といえば、
Do you have a Honda?の立上がりのP3。
いつみても素晴らしいCMです。






コメント