Cannes 2018 | 現地じゃないレポートその2 Healthカテゴリー(?) グランプリ発表

というわけで第二弾。
早くも
Healthカテゴリー
(カテゴリーというのかトラックというのかは未確認。
トラックって言われたって分かんないので、カテゴリー採用)
-Health & Wellness
-Lion Health Grand Prix for good 
- Pharma Lions
-のアワード発表です。

まず、
Health & WellnessのグランプリMontefioreCorazon - Give your heart


概要だけざっくりと。
クライアントはMONTEFIORE(NYの病院)
目的は臓器提供ドナー登録者を増やす事
方法 
ターゲットに何かを感じてもらう → 
実話に基づく48分の映画 ”Corazon - Give your heart”作成 
監督はJohn hillcoatさん
Corazonはスペイン語でハート・心臓
メインキャストはDemian BechirさんとブレードランナーのAna de Armasさん
トライベッカフィルムフェスティバルと協力しプレミア

簡単に登録につなげられる仕組みを作る→
映画のタイトルにCTA (Give your heart) を入れる。
スマホを心臓に押し当てるだけで臓器提供ドナー登録が出来る仕組みを開発
WEBでももちろん展開
結果、登録者数は大幅増加。
ですって。



-Lion Health Grand Prix for goodASHA EK HOPE FOUNDATIONのBLINK TO SPEAK


ALSや脊髄損傷などで体が不自由になってしまった方たちの為にASHA EK HOPE FOUNDATIONが開発したコミュニケーション方法。
目の動き・まぶたの動きに意味付けをして患者さんとのコミュ二ケーションに使用するというもの。
使用方法がまとめられた書籍は無料で配布。
ちなみに、Youtubeにもチュートリアルがたくさんありました。

-Pharma Lionsはグランプリなし。
Goldが
上記のBLINK TO SPEAK
The hearing test in Disguise
Change Gout
の3つでした。

元ネタはCannes Lionsのオフィシャルページからでした。
( 会員登録必要・ 支払いページはなかったので金はかからぬ模様)





現地にはWellnessには程遠い状況の方もいらっしゃるでしょう。

ペース配分が大事よ。Cannesは。

コメント